今日は和食料理を作って食べました。

今日は、和食料理を作って食べました。私はもともと洋食よりも和食の方を好んで食べています。私の家は昔から、朝はご飯とみそ汁を作って食べる家だったので自然と和食が好きになったのだと思います。
今日のメニューは、「焼き鮭と、具だくさんお味噌汁と、副菜少々と、ご飯と、納豆」と言った、ごく普通の和食料理を作って食べました。
鮭を焼くのもとても簡単だし、お味噌汁を作るのも好きだし、副菜は昨日の晩の残りがあったし、簡単に済ましてしまいました。
今までで一番手の込んだ和食料理を作ったのは、筑前煮を作ったときです。それに比べたら、今日の料理はとても簡単で質素になりました。
でも、お味噌汁だけはこだわりがあるので簡単には作りませんでした。
私はお味噌汁を作るときには、必ず「天然のだしの素(無添加のもの)」を使っています。添加物が入っているだしのものよりも、自然な味が出るので、好んで使っています。また、添加物をあまりとりたくないという理由からも、無添加のものを使っています。かれこれ3年くらい使い続けていますが、私の作るお味噌汁はとてもおいしいと言ってくれる人が多くて、これからもだしの素にはこだわろうと思っています。
納豆も最近よく食べます。今日のように、和食料理を作る日は、納豆を食べるととても体にいいなと感じることができます。
今日は、今日のような簡単にできる和食料理を、これからも作り続けていきたいな、と思った一日でした。ドモホルンリンクルを頼んでみました!